Loading

BLOG

動画も作品の一部

「夕闇に灯る常夜燈」の制作動画をアップした。

YouTubeに動画をアップするようになったのは妻のススメだった。

「絶対に観るよ」

そうだろうか。半信半疑だった。

というか撮影しながら描くのは思った以上に面倒。頭がどうしても映るのでできるだけ映らないよう首を傾げている。そうすると首が痛くなる。

撮影したデータ量も膨大になる。1作品に十数時間を要する。元データは100倍速に変換したらすぐ処分している。ハードディスクがパンパンになってしまうからだ。

そうまでして動画を残す意味があるのだろうかと思っていたが、あとあと見返すとおもしろい。これも一種のパフォーマンスなんだ。

動画もまた作品の一部になっていることに気づく。

私たちが還る場所

私自身の力ではない何か

関連記事

  1. 途中経過、、、

    2022.09.24
  2. 願ったり叶ったり

    2022.05.09
  3. 決めるのは描いたあとで

    2022.05.10
  4. 黒を描くのに苦労

    2022.09.02
  5. 道が確立されていない面白さ

    2022.03.06
  6. 状況証拠

    2022.03.10

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2022年2月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  
PAGE TOP