Loading

BLOG

愛着を感じてしまうところ。。。

バラ売りを始めるため、OPP袋に貼る値札兼ロゴマークが入ったラベルシールを作った。

ほかの商品を見ながら、どのくらいの大きさがよいか考えた。

A-oneさんのラベルシールにはA4シート65面というのがあった。これが手頃だと思い、Adobe illustratorでデザインと面付けをする。

出来上がって一枚コピー用紙で試し刷りをすると、申し分ない。というかこのまま貼ってもいいのでは?と思い、カッターで適当に切ってスティックのりでのりをつけて余っていたOPP袋に貼ってみた。いい感じ。

ふと、他の人の商品を見ると、同じような地道なことをしている。というかわざわざラベルシールで貼っている人のほうがすくない。お金がかかるからだろうか。それとも手間ひまをかけて手作りっぽくしたいからだろうか。

そういうところを見ていると、この手間ひまをかけたところが何となく愛おしくなってくる。

商品そのものもそうだけど、こういうところに何か愛着を感じてしまうのは自分だけだろうか。

そうやって一枚一枚値札やお店のアドレスが描かれた袋を捨てられずに取っている。

答えが出なかった。

変化に対する心の耐性

関連記事

  1. 禁断症状?

    2022.04.17
  2. コインランドリーでの過ごし方

    2022.02.16
  3. 途中経過、、、

    2022.09.24
  4. 動画も作品の一部

    2022.02.13
  5. ふるさとの役に立ちたい

    2022.04.15
  6. 足すべきか足さざるべきか

    2022.02.10

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2022年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP