Loading

BLOG

苦労話を誰かと共有したい気持ち

庄原の「たちばな」さんに行くと、絵はがきをきれいに展示してくださっていた!感激!

ここの店主さんはカメラをされていて今度二人展をされることをうかがった。

チラシをいただいた。見事な花吹雪と停車した電車の写真が掲載されていた。自分も少々写真をかじったから写真談義に花が咲く。

昨年のゴールデンウイークには大山で雪が降り、車を飛ばして撮りに行ったそう。

雪景色とこいのぼり。そして雪を被った大山というシチュエーション。熱く語る店主さんの姿から、こういう苦労話を写真好きの誰かと共有したいのだろうと感じた。

二人展は美術館あーとあい・さきで5月14日から6月5日まで。行ってみよう。

多面的に物事を見る眼

微生物が住みやすい環境作り

関連記事

  1. 「見せる」は「魅せる」

    2022.03.29
  2. 規制のなかで生きていく難しさ

    2022.06.07
  3. 山賊へ行ってきました。

    2022.04.14
  4. 白山比咩神社を訪ねる

    2022.06.12
  5. 続けていると、、、

    2022.03.02
  6. これも省エネ

    2022.03.31

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2022年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP