Loading

BLOG

母らしさ

母へバスデーカードを送ろうと思ったが、ちょうどいいカードを入れる封筒(この場合封筒と言っていいのだろうか?)がない。

うーむ。思案すること10分。あるチラシが目に止まった。

紙質もしっかりしているし、デザインもいい。これを封筒にしよう!とひらめいた。我ながらいいアイデアである。

最初は切って貼って封筒の形にしようと思ったが、開いた時にチラシが読めるように折ることにした。

出来上がったものを見ると悪くない。

ない時はあるものを使う。これって何となく母の流儀ではないかと思った。

母は鍋敷きを過去の年賀状を折って作っていた。チラシの裏を取っておいてメモ帳にしたりもする。

生活の随所にそうした感覚が散りばめられていた。

母らしい封筒になった。

微生物が住みやすい環境作り

こんなところにも桜が、、、

関連記事

  1. 子供達の買い物を通してみる母の姿

    2022.04.13
  2. 妻の一周忌まであと100日

    2022.02.19
  3. 家族で食卓を囲む愛おしさ

    2022.04.12
  4. もう完コピは無理だけど

    2022.07.06
  5. 夢と現実

    2022.02.09
  6. 妻が連れて来てくれた

    2022.04.10

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2022年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP