Loading

BLOG

「福六」絵はがきになります。

先日お世話になった吉舎の「福六」がレトロ感あふれる建物だったので、

これを絵はがきにしたら喜ばれるかもしれない、と思って

誠に勝手ながら絵を描いた。

それをお見せすると、すぐにOKをくださって、

次回の「吉待サロン」では販売することになった。

もともとが郵便局の局舎だったという建物。

いいご縁をいただいた。

吉待サロン

「うえだみつお ボールペンで描く点描の世界展」に決定しました。

関連記事

  1. 道が確立されていない面白さ

    2022.03.06
  2. 妻の一周忌まであと100日

    2022.02.19
  3. 第二章

    2024.04.01
  4. インクの根詰まりが直らない

    2022.04.19
  5. 絵はがきは今

    2022.04.04
  6. 個展来場者数1000人に向けて 目標を言い続ける

    2023.09.17

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2023年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP