Loading

BLOG

「懐かしむ」より「楽しむ」

数年前からお世話になっている「ほぼ日手帳」。
1日1ページ書けるというところに魅力を感じて使い始めたが、
今年はウィークリーにした。
いっぱいページがあっても書かなくなっていたからだ。

以前は1日にあったことを書いたり絵も描いていたが、それもやめた。
あったことを書くよりも、スケジュールを考えることが中心となった。
手帳本来の使い方に落ち着いたということだ。

妻が亡くなってしばらくは、
昔の手帳を開いて振り返ることも多かったのだが、
今は思い出に浸るよりも
これからどうするかを考えることが増えた。

どうしてかなと考えてみると、
昔を懐かしんでも「楽しい」という気持ちになりにくい。
未来のことを考えるほうが「楽しい」からだと思う。

ウクライナ侵攻から2年。

お気に入りになるかも

関連記事

  1. 肌触りが心地いい

    2022.06.24
  2. 「ソウルフード」

    2024.02.27
  3. 初めての痛み

    2022.06.21
  4. 病院という環境

    2024.03.08
  5. インボイス制度

    2023.09.21
  6. ウクライナ侵攻から2年。

    2024.02.24

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
PAGE TOP