Loading

BLOG

仕事をする最大の理由

新型コロナウイルスのオミクロン株の感染拡大により、広島県に長く適用されていた蔓延防止措置が明日で解除される。減少傾向にあるとはいえ、依然として新規感染者の数は多い。それでも経済をまわさないといけないという思いから解除に踏み切ったのだろう。

自分は肺の病気を患ったことがある。子どものころのことだが、それでも罹患すると重症化するのではないかとの心配は尽きない。

そうした心配によって、さまざまなことを制限してきた。ただ、失われていく時間を思うと、ただ指をくわえてじっとしていることなどできない。

私自身、そうしたなかで見つけたのが「絵はがき」だった。

もともと絵を描くことが好きだった。しかし、いつしかそのことを忘れていた自分でもあった。

「好き」というのは、仕事をする最大の理由になるはず。それを確かめたかった。

コロナ禍で失われたものはあまりにも多いし、大きい。そのなかでほんの一握りでも大切なものを見つけることができたなら、私たちはその代償として見合うだけ、大きく育てていかなくてはなるまい。

やるかやらないかの問題

道が確立されていない面白さ

関連記事

  1. やらずに後悔するのはいや

    2022.02.11
  2. 次の構想

    2022.06.20
  3. 同じことの繰り返しだけど、、、

    2022.05.04
  4. 愛着を感じてしまうところ。。。

    2022.03.13
  5. デカ過ぎないですか?

    2022.05.06
  6. 決めるのは描いたあとで

    2022.05.10

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2022年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP