Loading

BLOG

足すべきか足さざるべきか

いま描いているのは「三次の雲海」A4サイズ。はがきサイズで描いて「いいな」と思った風景はA4サイズでも描くことにしている。

取り掛かったのは1月7日。1か月を過ぎた。あれやこれやをやりながらだからおよそ1か月。ようやく完成間近になった。

描きながら迷ったのは雲の影のところに色を足すべきか足さざるべきか。

はがきサイズでは色を足している。なんとなくのっぺりした感じに見えたのでもっと立体的にしたいと思ったから。A4サイズでは最後まで迷っていたが、空を描きながら足さないことにした。そのほうが手でつかめない雲らしさが残るということと全体のバランスを見て決めた。

はがきサイズを描き終えた時、少し満足感が薄かった。もっと雲の細部まで描きたいという欲が残った。A4サイズではその満足感が満たせそうな気がしている。

夢と現実

やらずに後悔するのはいや

関連記事

  1. 黒を描くのに苦労

    2022.09.02
  2. 満月の夜の雪景色

    2022.02.18
  3. あなたの思い出の風景を描きます。

    2022.04.25
  4. 妹背の滝

    2022.02.15
  5. やらずに後悔するのはいや

    2022.02.11
  6. 途中経過、、、

    2022.09.24

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2022年2月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  
PAGE TOP