Loading

BLOG

物価高で思うこと

物価の高騰が続いている。

ガソリンや電気代も。

輸送コストが上がれば必然的にあらゆるものの値段が上がってしまう。

それはどうしようもない。

一部にロシアへの制裁の影響もある。

ウクライナへ侵攻したロシアに対して日本政府や欧米諸国はさまざまな手段を講じて制裁を科した。

その反発からロシアは逆に各国に対してエネルギー資源などの供給をやめるなどの対抗措置を講じている。

極論だが、言ってみればこの物価高は私たち一人一人もロシアへの制裁を行った代償を受けているようなもの。

この物価高に耐えることがロシアへの抗議を示す行動だと言うつもりはない。

物価高がとても厳しい人はいっぱいいるだろう。

高騰のスピードがあまりにも早く、人々が順応できないのではないかと懸念する。

ウクライナ侵攻はいつ終わるのだろうか?

侵攻が終われば元の価格に戻るのか?

いずれも泥沼化の様相を呈してきたように思う。

もう完コピは無理だけど

納品に行ってきました。

関連記事

  1. 山賊へ行ってきました。

    2022.04.14
  2. 「見せる」は「魅せる」

    2022.03.29
  3. 肉じゃがに入っているからおいしい

    2022.03.09
  4. ウクライナ侵攻

    2022.02.25
  5. これも省エネ

    2022.03.31
  6. 肌触りが心地いい

    2022.06.24

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP