Loading

BLOG

目覚めるとうっすらと雪化粧

朝、目覚めるとうっすらと雪が積もっていた。

広島県三次市は、いわゆる県北と呼ばれる地域にあり、南北に長い。ここ、三良坂町はやや南のほうに位置するが、それでもよく雪が降る。

商品を発送するため、1km先にあるポストまで散歩がてら歩いて行くことにした。

長靴を履いて踏み出すと、路面が凍っていることに気づかず、ツルッと数センチ足を滑らせた。怖い怖い。

子どもの頃、ポケットに手を突っ込んで歩いていると、足を滑らせて転んだ時に手をつけないからやめなさい、と誰かに言われたことを思い出した。でも、寒いからなかなか手を出せない。身の安全をとるか指先の暖かさをとるか、何度もポケットから手を出したり突っ込んだりしながら考えているうちにポストまでたどり着いた。

集荷は1日に1回。午前9時。これを逃すと郵便局まで持っていかないと翌日になってしまう。

無事に投函できた。

全国一律同じ値段で配達してくれる。こんな田舎からでもだ。ありがたい。

妻の誕生日にホームページを公開しました。

描くということは描かないということ

関連記事

  1. 警戒されていない

    2022.05.03
  2. なくても困る、あり過ぎても困る

    2022.03.08
  3. 小松菜をのせてみました。

    2022.06.22
  4. 私たちが還る場所

    2022.02.12
  5. 椿が咲いた!

    2022.03.17
  6. タケノコ掘り

    2022.04.30

コメント

    • 古武士ヒロ君
    • 2022年 2月 03日 11:29pm

    ブログ開設おめでとうございます。

    年と年のつなぎの節分に、しっかり切り替えることから始めたいものです。
    おめでたい記事にしたいと思いますが、ちょっと出来事があって、続きは別の場面で報告します。
    取り急ぎ、お祝いの言葉です。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2022年2月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  
PAGE TOP